FC2ブログ

蓮と宝

札幌在住。宝(ポウ・イタグレ9歳♀)普通の お散歩日記

 

初ジョイン!燃え尽きたw


Category: イベント   Tags: ---
この日の為に パックん練習を続けて来た宝。
(自動給餌器、オートフィーダ)
上手にお留守番できました。

岩見沢、野外音楽フェス。ジョインアライブにて。
踊って騒いで 最高に楽しかったです。



もーーーう!!アヴちゃん最高!ライブ最高!
パワーの源、ガツンと虜w



また、来年も参戦やね!

宝は来年も お留守番よろしくね(^-^)

雨上がり


Category: おさんぽ   Tags: ---


先日から愚図ついた天気だけど、雨が止んだ。
天気予報が変わって、曇り空。

明日もなんとか 降らないで欲しい。
晴れなくても、降っても小雨くらいであれば
かなり有り難いです。

翅が生えて 大人になった


Category: カマタリ   Tags: ---
3月15日に孵化したカマちゃんが
7月9日に羽化した。

そう、今までは尻丸出しだったのに羽が生えた。
目玉はグリーンのまま、ついに完成形になった。

前日から絶食していたので 予測はしていたが
朝起きたら全てが終わっていて
ガビーーーンってなった。

羽化が一番失敗する確率が高いとの前情報だったので、そちらにばかり気を取られ
カマちゃんに「羽化が観たい」と伝えるのを忘れてたW(`0`)W
ぬかったわ。

カマキリ自体が身近ではない道民の為
羽が生えた途端にビュンビューーーンって飛ぶんじゃない?と警戒していたが

むしろ カラダが長く太くなったから
重そうにヨチヨチ歩くばかり…
多分8センチくらいだから オオカマキリのメスにしては小ぶりなんでか?って感じなのだが…

こりゃぁ。飛べなくね?



相変わらずフレンドリーな性格のままの
手乗りカマちゃん。

羽を広げて威嚇してみてほしいが
しばらくは、通常運転で見守ることにする。

ちなみに。7月8日撮影、終齢幼虫だった頃の
カマちゃんの翅芽(羽の元)↓


ウキャキャな季節


Category: 近所の川   Tags: ---


今年も川遊び解禁w
足元が砂利だけども ガン見して歩いてるから
目玉も見えてるようだ。

アスファルトが暑くなる前に退散する。

うっさいなぁ


Category: 日常   Tags: ---
昨夜。何事もなく7月分のフィラリア予防が出来た。

朝起きて、萎びてしまった ハイビスカスを発見し
水に浸けていたら 猫が食べていた。



いち早く 異変に気がつく犬ちゃん。

え!!!?何食べてるの?と
驚きを隠せない犬は ガン見。



もう!うるさいにゃ!!って言われるまで
葉っぱと猫を 何度も見比べ確認するが
宝が食べられるものではないと判断したらしい。

そして、しつこく口の中を覗かれ
猫はしぶしぶ諦めるあたりがウケる。



そんな2匹の せめぎ合いもつゆ知らず
カマちゃんはソロ活。
静かに窓辺で 日光浴を楽しんでいた。



カーテンで半日陰になるし
足場的にも塩梅がいいらしい。

日光浴


Category: 日常   Tags: ---


公園の草は乾いていて、ご機嫌ちゃんで転がってら。
体調は悪くないそうです。



あったかい日は カマちゃんと日光浴。
宝は番犬のような、そうでもないような…モノ。

モキシの15


Category: 病院   Tags: ---


フィラリアの予防薬を買いに出かけた。
投薬するのは日曜の夜の予定。

やっぱりお家が一番。


Category: 蓮のコト   Tags: ---
ただいま。犬ちゃん。



ただいま。カマちゃん。



おりこーだったの。お留守番組。

酸ヶ湯温泉からの青森ねぶた。覚書⑤


Category: おでかけ   Tags: ---
酸ヶ湯温泉。



千人風呂で有名だが
我らはおでんとそばを食しただけ。
雰囲気大事ww



イワツバメが飛んでた。感動。



山道をグングン走り抜け 青森市内にたどり着けたのは 17時過ぎ。
楽しみにしていたのは ねぶたの製作現場。
アスパム裏にドドドドドーーンと テントが並ぶ。



7月1日からの解禁なので まだまだ針金と木で土台を作っただけっていうのも結構ある。



これから どんな色にでもなれる
様々な可能性が溢れている白い子たちも
こんな風になるだなぁと思うと 心が熱い。



で。自ずとこうなるw



まぁ。そんな感じの 弾丸ツアー。



天候的にはあれだけど
内容的に、はなまるだったでしょう(^-^)

十和田湖、奥入瀬渓流、覚書④


Category: おでかけ   Tags: ---
続きの⑦十和田神社。
恐山と並ぶパワースポット。ここは犬は車で留守番させるつもりだったので、犬連れ参拝可能かは不明。



大きな杉の並木道。こんな道を突き進むんだけど
マーキングやらの排泄はバチアタリだと思われる。



⑧十和田湖。乙女の像や土産屋が並ぶ辺りとかは犬の散歩オッケー。



きりたんぽ。



⑨奥入瀬渓流。犬も一緒に歩ける散策路。

全行程を歩きで制覇するならば全長14km。5時間は歩き続ける覚悟が必要だ。



この日は雨だったから平気だったけれど、野性味溢れる場所なので
虫に注意。デカくて強そう。



苔の楽園。



念願だった 岡本太郎作品にも出会えた。





07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

レン

Author:レン
蓮(レン)人間。飼い主。
宝(ポウ)2008年生
イタグレブルー ♀
小樽生まれ。札幌育ち。
尻尾はドキンちゃん

 
いくつかな?
 
 
 
 
アクセスカウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

Archive   RSS   Login