蓮と宝

札幌在住。宝(ポウ・イタグレ9歳♀)普通の お散歩日記

 

眼科の日。YOSAKOIはじまるよ


Category: 病院   Tags: ---
6月6日。眼科の予約日。朝から出動。
前回の受診から、薬をまともに飲めたのは
最初の一週間くらいだけだったけれど
上手いこと 目玉の中の赤は 小さくなっていた。
(今日のが上段、下段は前回5月16日)



目薬は目玉の表面には有効だが 内側にはあまり効果なく
ホントは錠剤投薬も続けた方が良いんだけど
腹の塩梅が悪いから とりあえずお休みで
今までと同じジクロスターとヒアルロン酸の目薬だけ処方してもらった。



眼圧は右が6で左が7。
低いけれど とりあえず網膜剥離は今のところしていないみたい。
病名は「硝子体内出血」
イタグレは遺伝子的に硝子体が弱いから
網膜剥離もしやすいらしい。



なお一層 気をつけようと 心がけるが
宝は 北大で転がりまくるし
飛び跳ねた時に ビタンと 横に コケた。



ゴキゲンだから、まぁ大丈夫かな。



道庁では おっきな亀と遭遇し
覗きこんだら 3匹中1匹が
ドボンと水の中へ泳いで逃げた。



宝はびびって後ずさる(笑)
お!ちゃんと 見えてるね。



大通では
今日からYOSAKOIソーランまつり開催開始。
平日の日中は踊りはなくて
「北のフードパーク」だけの営業なんだけど
なんも困んない。

気温は27度超えたけれど
暑い暑いと言いながら
沖縄ブースの沖縄ソバをチョイス。



美味しかったよ。



桟敷席もステージも 今まさに急ピッチで
構築中。



今年の夏も!いよいよだね!!

肥満細胞腫、術後 まるっこ4年経過


Category: 病院   Tags: ---


ポチ、おめでとう。頑張っているね。

冬に咲いた花が終わってからも
切り戻しもせず放置したままだった 胡蝶蘭が
「おめでとう!」って咲いてくれたよ。

良かったね。



回復傾向とはいえ、粘液便が数日続いているので
絶好調とはいかないので 一応 病院を受診。
やはり、飲み続けていた痛み止めが怪しい…との事で
しばし投薬は このまま停止。

目玉も腹も出血してるけれど
尿検査では血液が出ていないので
血が止まらないような免疫系の病気も否定され
便の色から、胃腸(消化器系)から出血しているのではないか。との予想。

とはいえ、腹も足も 回復傾向ではあるので 様子見のみ。
傷ついた粘膜は、細胞が生え変わり 正常に機能するまで
7日かかるらしい。

…2.3日じゃないのね。と、納得して帰ってきた。



玄米粥が主食になって もうすぐ5年目。
当時揃えたタッパも 全体的に寿命を迎えてきたので
評価の高い、イオンの保存容器を買ってみた。

土鍋も タニタの計りも レコルトも現役。

フライパンは去年、今年はゴムベラもいただき
ポチのゴハン製作セットは 意外としっかり充実している。
これからもよろしくね。



今夜はウエサク満月の日 なんですって。
大事なポチも 月光浴しよう。

毎日美味しく ゴハンが食べられますように。

右前足を負傷したみたい


Category: 病院   Tags: ---
朝起きて、散歩に行った。
白いタンポポが増えた 近所の公園。



この写真から数分後
ギャィーーーーーン!!と悲鳴。絶叫。

しかも立て続けに数回。
ブルブル震え 泣き叫び パニック。
無理に触らず落ち着かせてから 抱き上げて
破損箇所を確認するが血が出ていたりはない。



しかし、右前脚を触ると明らかに痛がる。
時には私に歯を当てて嫌がる(噛みはしない)

ありゃ。こりゃぁ。
折れたかな…それとも首か?
いつもの草むらだし、まだ転がってもいなかったんだけど。



家に持ち帰り、刺激しないように
犬バックへ入れて 観察しつつ 出かける用意。
しきりに 右前足のパットを気にしているようだ。



そのまま 病院へ連れて行き 診察。
レントゲンを撮ってもらったが 骨折はない。
原因不明だが 明らかな異常。



よく見るとちっさなゴミが足裏に張り付いていてとってもらう。



「え?これ?」((((;゚Д゚)))))))
固くはなく 柔らかいもの。刺さりそうもない。

剥がしてもらっても やはり 痛がる宝。
「イタグレは神経質だから…」と先生は言うが
…はて。

眼科で錠剤を色々出してもらっているので
それが効くかも?とのことで通常通り飲ませて
しばし、様子を見ることになる。
ステロイドは入っていない。



帰り道、立たせてみるが 3本足で尻尾イン。
やはり歩けないので 担いで帰る。



再来。宝ハウス。
薬を飲んで そこでジッとしていてね。

ゴハンを普段よりも 若干少なめにあげて
(昨日、下痢をしていた為)
全お薬投入が11時半。戦闘態勢完了。

1日1回の消炎、鎮痛
プレビコックス(薄茶1/2)

1日2回は
アドナ錠(オレンジ1/2)止血剤
トラネキサム酸(白1/4)炎症を抑える
ファモチジン(白1/2)胃薬



やきもきしながらも昼寝。
15時には 触ると 痛がり、嫌がる。
薬もそろそろ効いてるはずなのにダメかい?と
更に見守る。

夕方17時過ぎたら、いきなり 立ち上がり
ヨタヨタながらも 歩いていらっしゃる。



…((((;゚Д゚)))))))
あんた、いきなり?おもむろに。
驚くじゃないか!!?

トイレ行くの?って思ったら
トイレでもなかった。ただ ウロついただけ。

そのまま回復して頂戴ね。よろしくね。

ハーネス付きで5.55kg


Category: 病院   Tags: ---
5のゾロメ。あれ?ちょっと痩せたかな。



そういや、朝ごはん抜きでお散歩ナリ。
排泄もバッチリ済んでいるから そのせいか?

真面目な顔してるのも
いつも以上にオリコーちゃんに歩いているのも
腹が減っているから。
なんでも良いから オクチにポンして~の精神です。
そこらへんは 飼犬根性 満点。



今日は近所の病院で 春の血液健康診断。
フィラリア検査もついでにしてくれるし助かります。

次から次へと人と犬が出入りしていて、賑やかな院内だけど
結構すぐに順番もまわってくる。
右脚の血管からチョイと血を採って結果発売は1週間後。
その時までに VECSに電話するのを忘れずに。



来週、またね!って帰るんだけど
腹が減ってる宝は
「オリコーだったでしょ!?ゴハン頂戴MAX」で
もしも用に持参していた カリカリを あげたら瞬殺。



小休止はホーマックのカートの中。
店内は 畑の土を購入する人達で賑わっていた。

坂の公園で走らせようと思っていたけれど
それは断念。
食後ですから、我慢しな。

しょぼくれたろう


Category: 病院   Tags: ---
日が暮れるまえに会社から帰宅して
ブルースリーを着用して
気合い一発!ダッシュで出かけた。



到着地は 犬猫病院。

チーーーン。

あっという間に 日が暮れる。



本日のメニューは 眼の再診and尻絞り。

眼は快方に向かっていて 点眼は1日2回へ。
ステロイドが好反応。やったね!

肛門腺は4ヶ月目前でした。思い出して良かった。
破裂する事なく 今回も乗り切る。

待合室にて↓マダニ予防の御案内



フォートレオンは塗り薬だが
2週間水に入れないの…ツライ…ムリだわ。諦める。

宝は、フィラリア予防薬でさえ危うい
薬にむっちゃ弱いタイプの犬ちゃんだから
飲み薬はNG…。

はて、今年もフロントラインになるのかな。



今年の検診やらを どうしようかとボンヤリ歩いていたら
地下鉄駅2駅分の道のりがあっという間だった。
宝は 普通にポクポク歩いて帰ってきた。

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06

08


 
プロフィール

レン

Author:レン
蓮(レン)人間。飼い主。
宝(ポウ)2008年生
イタグレブルー ♀
小樽生まれ。札幌育ち。
尻尾はドキンちゃん

 
いくつかな?
 
 
 
 
アクセスカウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

Archive   RSS   Login