FC2ブログ

蓮と宝

札幌在住。宝(ポウ・イタグレ9歳♀)普通の お散歩日記

 

翅が生えて 大人になった


Category: カマタリ   Tags: ---
3月15日に孵化したカマちゃんが
7月9日に羽化した。

そう、今までは尻丸出しだったのに羽が生えた。
目玉はグリーンのまま、ついに完成形になった。

前日から絶食していたので 予測はしていたが
朝起きたら全てが終わっていて
ガビーーーンってなった。

羽化が一番失敗する確率が高いとの前情報だったので、そちらにばかり気を取られ
カマちゃんに「羽化が観たい」と伝えるのを忘れてたW(`0`)W
ぬかったわ。

カマキリ自体が身近ではない道民の為
羽が生えた途端にビュンビューーーンって飛ぶんじゃない?と警戒していたが

むしろ カラダが長く太くなったから
重そうにヨチヨチ歩くばかり…
多分8センチくらいだから オオカマキリのメスにしては小ぶりなんでか?って感じなのだが…

こりゃぁ。飛べなくね?



相変わらずフレンドリーな性格のままの
手乗りカマちゃん。

羽を広げて威嚇してみてほしいが
しばらくは、通常運転で見守ることにする。

ちなみに。7月8日撮影、終齢幼虫だった頃の
カマちゃんの翅芽(羽の元)↓


カマちゃん。散歩してただけなのに


Category: カマタリ   Tags: ---



7齢へ。


Category: カマタリ   Tags: ---
昨夜。カマちゃんが脱皮を披露。
大変だ~!!って、ウロウロウロウロ動き回って足場を確保すると、背中が割れて一回り大きくなった白い中身がモリモリって出てきた。

始終カメラ目線で 6齢から7齢へ。



オスだったら、そろそろ羽化だが
どうやらカマちゃんメスでした。
産卵管が ハッキリ見えます。



そして、やはり茶色のカマになる気らしいわ。



1日経過で体も乾いた7齢カマちゃんは
威嚇も出来る様になりました。

すつかりカマキリらしい顔つきになり
体調は6センチを超え、イエコのSが小さく見える。

ハンドリング


Category: カマタリ   Tags: ---
北海道で、カマキリを見かけることなどほぼほぼ無くて。
勿論、一緒に暮らすのは はじめての経験。

なので、全てが未知数で始まった飼育。
日々 驚かされています。



かま~かまかま~♪
カマキリって虫のクセに、首の稼働が広く感情も豊か。
愛嬌のある 可愛い奴です。

幼少期から この白いプラスチックスプーンにて
移動を繰り返しているが
そろそろ小さく感じはじめてきた。
成長の証だが、次はオタマに昇格か。



生まれた時から 人間と暮らしているからなのか。
しかし、なんとまぁ甘ったれに育ったもんだ。
人間が与えるもんは 概ねゴハンだと思っているフシがある。



この子は約200匹の頂点に立ち
掌の上でカマの手入れなんかもしちゃうツワモノ。
てか、手上脱皮も経験済み。
ハンドリングもお茶の子さいさい。

肝が座ってると思いきや、ビビリでもあり
愛玩で生きるって、こうゆうことね。

アニマル何ちゃらの人とか イタコだったら
カマちゃんと もっと会話が出来るのかな。



カラーがミドリから茶色になって
お腹の点々やら、腕の間に白い色が出てきた。
この子は どうやらオオカマキリ。



わかりズラいけれど、お尻はオレンジ。

そろそろ太くなって 翅芽もしっかりしてきたから
次の脱皮までも 多分もう少し。
只今、6令5センチ也。

只今、6令、5センチ茶色


Category: カマタリ   Tags: ---


この看板、ちょっと好き↑



うちのカマタリくん。
オスだかメスだかわからないけども。
今回の脱皮で アレよアレよと言う間に
カーキ色を経て、茶色くなった。

2令でミドリになって、油断してましたわ。



可愛い奴だから何色だって良いけども。



ポチとも上手くやっている。



カマが羽化したら、こんな遊びができなくなるのは
ちょっと残念だけども。
それでも、成長が楽しみだ。

07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

レン

Author:レン
蓮(レン)人間。飼い主。
宝(ポウ)2008年生
イタグレブルー ♀
小樽生まれ。札幌育ち。
尻尾はドキンちゃん

 
いくつかな?
 
 
 
 
アクセスカウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

Archive   RSS   Login