蓮と宝

札幌在住。宝(ポウ・イタグレ9歳♀)普通の お散歩日記

 

雑紙


Category: 肥満細胞腫   Tags: ---
明日は今年最後の雑紙収集の日。
会社から帰宅後 急いで紙山に手を出す。
蓮ってば、すぐに忘れる癖に収集癖もヒドイ。

宝の保険比較用の資料やら
サプリやらのパンフが大量に発掘された。





各社保険。
チロチロっと見てみるが、どれも ダメじゃん。
悪性腫瘍(肥満細胞腫)は、摘出後であっても
レベルに関わらず、どこにも加入が出来ない。

前にも調べた気もするが
スッカリ忘れていた事実。

そう。悪性腫瘍はガンだもんね。
キッズの時からお世話になっている
アクサ生命さんに
今後も終身でお願いするしかないね。
選択の余地はない。




そうだね。丸いおしりちゃん。

このパンフ全部、雑紙行き。
ECOじゃないが そうゆぅ事なんだ。


入ってて良かった。犬保険。


来年は 損して得とれ。
保険を使わなくても良い年になりますように。


いい日。花フェスタ


Category: 肥満細胞腫   Tags: ---
朝ごはん抜きの犬。不貞腐れ犬。
それでも、飼い主はバーガーキングに寄って朝ごはん。





今日は病院で、血液検査と肛門腺絞り。
傷口を見せて〝綺麗だね″ってオッケーをもらう。
4.95kgのイタグレ。体温38.6度。

次は一ヶ月後に再診。
今後は月1で半年間様子を見せに来るだけ。
その後に、何処かに腫瘍が出来たとしても、それは再発ではなく新たに出来たと考える。と、説明を受ける。

オクスリも終わりだし…
タラリラッタラーー♪♪
やったね!!西洋医学的治療は終了~♪




公園で思う存分ゴロンゴロンした。
ゴロスリは、宝の元気のバロメーター。





ん?花子の頭…かじってないよ。





花ちゃんも珍しくゴロスリ。
たのしーねぇーー。良かったねぇーーー。

あっついねぇーー。




強制水飲み中の花子。
犬用スポドリみたいなのの中にオヤツのカスまで入っている。
宝は生唾飲み込み、羨ましそうにジッと見る。





大通公園では、恒例の花フェスタ。
屋台もちょこちょこ出ていて賑わっている。

冷やかしながら雰囲気楽しむ。





あっついから、スプリンクラーの水をカブる。
病院で、シャンプーしていいのか聞き忘れたけれど、いい加減もう大丈夫でしょう…と、一人納得。





血液検査検査の結果は来週電話で聞く。
右の首から採血した。

宝に持たせた武器(覚書)


Category: 肥満細胞腫   Tags: ---
今日から暖かさが戻るらしい。
川まで散歩。しかし、パークゴルフの日だった。





ここ2年位で良かれと思って、色々試したサプリ。
飲んでみて、宝に合わなかった(嫌がる。目ヤニ、赤み他アレルギー反応が出た)のは、緑の物系。ミドリムシ。酵素系。

飲めるようになったのは
ビール酵母。乳酸菌。目に良さそう系。骨に良さそう系。

…宝、そうゆう奴です。




それを踏まえての…今回のミッション。
足跡を記録。

腫瘍を家で目視した5月22日。嫌な予感がしたので(投薬、麻酔)フードはベッツプランのセレクトスキンケア100%に変えた。宝が好んで食べる 米が入っているフードはこれだけなので選択余地なし。今も、ずっとこのフード。


肥満細胞腫と確定し、手術を視野に入れた5月22日から ミネラルフリーの水素水導入。ガブガブ飲む。今も好き。





5月31日。術後 初排便後~ライラック乳酸菌パウダーを導入。

大丈夫そうなので、6月5日からはハナビラタケタケパウダーを追加。

【ライラック由来の乳酸菌+オカラ】で 出来ているパウダーとハナビラタケ100%のパウダーは、どちらも人間兼用。サプリと言うよりは食品。フードにかけて与えているが食いつきも良い。その後 毎日続けているが一度も下痢をすることも無く…顔が若返りΣ(゚д゚lll)体調も良さそうだ。





肥満細胞腫。。厄介な奴です。
一個見つけたら、グレードやら取り切れたとかも関係なく、再びどこにまた出来てもおかしくないという嫌な奴。
人間にも勿論、肥満細胞はあるから肥満細胞腫にもなるんだけど、ほぼ良性。犬は、ほぼ悪性…薬の開発、研究も それ程熱心じゃない訳です。

まぁ、何事も原因があって結果がある。





原因を排除出来れば、結果も変わるはず。
そしたら~♪ガン体質、悪徳細胞の撃退!!にも繋がるはず。


今のところの、蓮と宝的メインテーマは
①薬のスムーズな排出
②免疫強化と活性酸素対策





ポウたーーん!!飛び込まないよっっ!!
オッペケペーーのスットコドッコイ。
元気がいいのは良いけれど…全くもって猿みたいな犬です。

バカちーーん!!


Category: 肥満細胞腫   Tags: ---
昨日は抜糸直後だったから様子を見ようとエリカラお扇風機君でお留守番。
昨夜帰宅後の素敵な尻は無事だった。
そして、ステロイド投与。

宝、5.2kg。プレロン錠5mg。まぁ、高用量だ。

副作用の出ない薬は存在しないと認識している。高用量(>1mg/kg/day)での使用は副作用の出る可能性は高くなる。だけど、副作用が出るのを覚悟の上での使用です。

前進あるのみ!!蓮も宝も、大丈夫!!





初ステロイドなので、副作用がどれくらいの時間、期間で出始めるのかがまるで未知数。ペットシーツを沢山敷いて、湯ざましを用意し、いざという時の為に救急病院へ行く準備をして「えいやっ!!」と投与したのが21:00。

ソワソワしながら観察したが、変わった事は何も起きず。。朝になったが水も飲まないし、尿もしない。
準備万端の時って以外と何事も起きないものです。…平気なのかも。





大切なのはむやみに恐れずに、きちんと知る事。。
利点と欠点を比較し、利益のある方を選択する事。

だけど、気を抜かないよ。蓮は。と思っていた。


雨なのでヌクヌクお家で過ごし
小雨になった瞬間にパァーーっと公園まで行った。
便も普通。尿も普通。今の所、問題なし。

今日は、エリカラ無しでも平気かな?って外して出勤。
祝!!脱エリカラ!!!





帰宅後
…バッカチーーン!!なめったな!!
二週間、守りきった綺麗な傷口が
赤くただれて、腫れている。

ガビーーーーン((((;゚Д゚)))))))

早速、気を抜いてしまった。
切れていない事だけが幸いです。

明日から、またエリカラ生活始まるよ。


抜糸完了!!


Category: 肥満細胞腫   Tags: ---
病院の日。抜糸の日。花ちゃんと待ち合わせまでは
なんとか待っていてくれたものの
やはり雨は降り出した。

5.2kgのイタグレ。体温38.1度。

尻尾の先に瘡蓋2つ見つけた。
先生に言ったらば〝曲がりは前からですよね?何処かにぶつけたんじゃないかな?″と、案の定なお返事。

2週間、宝のお尻と一緒に暮らした糸。ビロビロ。
ちょっと引っ張ったら、取れそな感じ。
m3撮影のお別れ前の一枚。




糸と、さらばした宝の尻はスッキリ綺麗。
ちっちゃい点が付いただけ。
病理組織学的診断書のコピーも本日頂く。





そして、今日からステロイド治療との説明を受ける。
「何に効かせるんですか?」と聞いたらば

〝肥満細胞腫をいじったので、飛んでる可能性が無きにしも非ず。転移再発をさけるための効果も、抗ガン剤ではないけれど成果も出ているので″と、いう感じの説明。

納得。お願いします。
プレロン錠5mgを一週間分の処方。





薬に滅法弱い宝だが、2週間位なら
大丈夫!頑張れる!…と、私も思えたので。

水を沢山飲みたがるだろうけど 制限しないで飲ませる。との注意を受けて、また来週~d(^_^o)

雨がジャンジャン降ってきて
散歩は諦め、カフェでモーニング。

いい犬。花子。お利口ちゃん。





人間はフレンチトースト。
バーガーキングも行ったのに、ペロリと完食。




おしゃべりして、楽しく過ごしていたら雨がやむ。
本日、3時まで毎時予報は90%





いそいそと、お店を後にし 散歩する。

今日もイイ日。
皆様、いつも ありがとね。

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール

レン

Author:レン
蓮(レン)人間。飼い主。
宝(ポウ)2008年生
イタグレブルー ♀
小樽生まれ。札幌育ち。
尻尾はドキンちゃん

 
いくつかな?
 
 
 
 
アクセスカウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

Archive   RSS   Login