蓮と宝

札幌在住。宝(ポウ・イタグレ9歳♀)普通の お散歩日記

 

野菜を煮る日


Category: グッズ   Tags: ---
宝の野菜を買いに行ったらば
オススメコーナーが、こんな事になっていた。

純連~好きだし
あたしゃ、お店の思惑通りに買いまっせ。



ラーメン!わーい!!ってなったけど
今日は宝の野菜を 買いに来たんだった。



時計周りに
小松菜、ひじき、大根、キャベツにカボチャ
そして、真ん中には人参。

今回のオプションはキャベツだけど
もうすぐ4年 ずーーっと食べてる野菜達。

目玉と毛色はグングン白くなってきたけれど
元気!元気!を維持して行こうね。



花子のお誕生日の日に購入したヘンケルス↑
葉っぱは文句なく切れる。
むしろ切れすぎて おっかないくらいだ。

野菜は、コレで全部切って 全部煮る。

宝が居なかったら
包丁やなんかを 欲する事も
人生の中で なかっただろうな…



背中に乗っているのは、耐熱ゴムベラ。


1日2回、毎食使う。
去年お誕生日に貰ったフライパンと お友です。

ブラシとパンダ


Category: グッズ   Tags: ---
今日から 頂きものの
ペット アンドミーのラバーブラシで毛繕い。
100%のシリコン。スイス製。11センチ。
今まで使っていたイギリス製よりも大きいけれど
まぁコレはコレで そのうち慣れる。



裏面を見ると 右下に
「洋服やソファー、カーシートについた
しつこいペットの抜け毛を取り除きます」と書いてある。

今までコロコロでやっていたけれど
…W(`0`)W
なるほどね!




昨日まで期間限定発売のパンダ。
バナナヨーグルト味。



ズラリと並ぶと モワイみたいね(笑)

可愛くって、美味しかった。
今日は雪が降ってて 寒すぎるけどね。

ぜひ、守護してください!


Category: グッズ   Tags: ---
夕方散歩。
影だけならば 宝も立派な脚長族。



偶然バッタリで 嬉しいサプライズの
はっちゃん。



名残おしく 見送る宝W(`0`)W
また 今度ね~♪



そろそろ 気温も上がってきたから
初詣のお土産に頂いた
清田稲荷のお守り(犬用)を引っ張りだした。
ありがたやぁ。



開封し
「なんと、まぁ 洒落ているんだろう」と驚く。
金太郎アメ(オマケ?)も えらく可愛らしい。

落としたり、破れたりで(ビニールは寒暖差に弱いのよね)
一年間 くっついていた事は未だに無いけれど
それでも やっぱり気の持ちようさね。

日々 楽しく 穏やかに 過ごせますように。

親愛なるもの


Category: グッズ   Tags: ---
密談中。



いつになく 真剣に向き合っております。



ストーブ君にしか 相談できない事があるらしい。

…懺悔でもしてるのか?



あ。写真を撮ったの見つかった。

…耳が ひっくり返っているよ。

道行く人には「そんなに寒いの?」と問われるが…


Category: グッズ   Tags: ---
極寒日やお出かけの時はiconだけど

「普通に寒い」くらいの日は
厚手のフリース×ジャケットスタイルで
宝は日々のお散歩をしています。



気温は低いので、服は必須。食につづき重要項目。
何度も何度も失敗を繰り返し
辿りついたジャケットスタイルも 今年で3シーズン目。

って事で、蓮的~宝のジャケット選びポイントを
まとめてみたよ(*^o^*)
あくまで、うちの場合~ね~。



まず、イタグレが雪の上を歩いていて
「どこから 濡れるだろうか?」って考えると
答えは胸と脇。汚れるのも脇と胸と袖。
だから、ガードしたいのは脇と胸と袖。

ベストタイプだと胸はクリアー!だけど
脇から下はアウトーー!!じゃん?
「だから袖は必要だよね」ってなる。



そして、道民ならば理解出来ると思うが
「自分で動いて発熱しなければ、何を着ていたって寒い」ので
動きやすさも最優先。

なので、宝的には、袖は長袖ではなく 半袖が望ましい。
半袖程度ならば、肩関節、肘関節の可動域を妨げることもなく
脇、胸に対する雪対策も同時に行える。
フリースの肘下はこの際 雪が付着しても 致し方ないと考えるが
ジャケットの袖口は御免被りたいので
袖のリブは出来るだけ短い物がいい。



で、次は。ジャケットの裾ね。
イタグレみたいに腹が細い体形だと
直線に縫っているだけでは8割型浮いてしまい
虫の羽根みたいな形になって
天敵の風のヤローが、服の中に侵入してくる。
ムチムチの宝でさえ 普通犬用服ではそうなんだから
スタンダードタイプのイタグレならばなおのこと
風が入るんでか?

だから、ゴムなりなんなりで 裾がしぼみ
かつ、表地はもとより 裏地も身体に沿うくらいの滑らかさがあるポリエステルが好ましい。



高級なヤーーツは生地が厚すぎて固く(身体の形に順応しない)動きずらかったりが多く、
又は「裏地がフリース」ってのも多いけど
二重窓みたいに二重ポリエステルの方が
多少生地が薄くても 断然 機密性が良いと思う。

それと、耳だけ守るのであればスヌード装着だけど
フードも出来ればあった方がいい。
人間だって、道民は雪の日はフードをかぶる。
なぜなら、その方が暖かかいから。後ろからの風除けにもなるし。



だけど、犬服に付いているファーは はっきり言って邪魔。
雪が付着するし、犬の耳や眼に擦れている。
オシャレで着る分には可愛いか知らんが
うちみたいに 実用重視だと 無用です。

蝦夷の雪って…と、問われる事も多いけれど、
濡れたら一気に体温を持っていかれるのは全国共通でか。
山登りの極意と一緒。
だから、空気の層を作ってレイヤーで着せたいだけなのよ。



ちなみに氷点下の外で、延々散歩している分には
「雪は溶けない」ので 濡れない。
体温に触れる 又は暖かい場所で休んだり
ランチ~ってやると、雪が溶けて 濡れる。

なので。実際 ジャケットを着せているのは風対策と 言えるのではないか?

まぁ、そうゆう訳で、脱着も結構するので
プッチンボタンではなく
柔らかなマジックテープだと 飼主的には なお有難いんだわ。

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

05

07


 
プロフィール

レン

Author:レン
蓮(レン)人間。飼い主。
宝(ポウ)2008年生
イタグレブルー ♀
小樽生まれ。札幌育ち。
尻尾はドキンちゃん

 
いくつかな?
 
 
 
 
アクセスカウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

Archive   RSS   Login